オルビスプチシェイクとヨーグルトの相性とは?

 

プチシェイク

とりあえずヨーグルトとの相性から試してみましたよ^^

 

 

プルプル感がなにげに増している気がします。

 

プリンよりは固くないフルーチェとプリンの間?

 

みたいな固まり方で牛乳を混ぜているときよりもさらに固形物な感じが増して、食事をしている実感が強くなった気がします(^^♪

 

これは多分成功ですね♪

 

お腹の持ちもなかなかのものです^^

やっぱり固形物に近ければ近いほど、満腹中枢に伝わる満足感が高くなるのではないかと思われます^^

 

あくまでもわたしの見解ですけどね(^^♪

 

これはある程度続けることができそうなほどに、相性はいいです♪

 

ほかにもヨーグルト以外に相性がいいものってあるんでしょうか??

やっぱり乳製品に近いようなものと組み合わせたほうがいいのかな??

 

もう少し置き換えダイエットを続けるために試行錯誤を繰り返してみたいと思います(^^♪

 

 

 

 

オルビスプチシェイクと市販のヨーグルトの違いとは?

 

オルビスプチシェイクは、カロリーを抑えてなおかつ栄養バランスよく考えられている食べ物です。

 

パントテン酸、食物繊維、糖質、鉄、ナイアシン、ビタミンB、ビタミンA、が入っています。

 

果物の味がついているオルビスプチシェイクは、1食おきかえダイエットに向いています。オルビスプチシェイクは、1回分が150キロカロリーと低カロリーです。

 

それでいて、お腹が空いてつらい、ということはありませんから、楽にダイエットの目標をクリアできます。果物味で、飽きることなくおいしく食べることができます。

 

また、お財布にも優しい1食あたり196円という価格なので、続けやすい価格です。

 

 

 

一方、市販のヨーグルトといえば、プレーンもあれば味がついているものや甘いものもあります。

 

デザートとして食べたり、きな粉をいれてたべるとよい、とも言われています。また、フルーツにかけたりカレーの隠し味として使う人もいます。値段も、100円くらいから200円など、メーカーや味、分量によって違います。

 

胃腸にいいとかダイエットにいい、ともいわれていますが、合う人と合わない人がいるそうです。

 

市販のヨーグルトは、ダイエット食品ではないですね。

 

 

オルビスプチシェイクがよいのは、栄養バランスがよいということです。

そして、果物味の果物は、エッセンスではなくて本物の果物が入っているのです。おいしくてカロリーカットできるというわけです。

 

 

プチシェイク 口コミ